最新のデータ復元情報まとめ

スマートフォンは使っていると間違ってデータを消去する場合があります。
これは復元できないと考えがちですが、場合によってはデータ復元をできるので焦らないようにしましょう。
ただスマホのデータを復元するときにはいくつかの手順があります。
また状況により方法は違ってくるので処理の仕方を覚えておくと安心です。
ここではスマホのデータを復元する方法をいくつか紹介します。
例えば水没したときなどの対処法もあるので覚えておきましょう。

スマートフォンのデータ復元

スマートフォンのデータ復元 スマートフォンのデータを誤って消去したいときにはデータ復元が利用できます。
データの復元方法ですが、専用ソフトウェアを使うのが一般的です。
これはフリーソフトも用意されていてパソコンと接続をすることで利用できます。
これは簡単なデータ復元方法です。
水没や落下などにより本体がフリーズしてしまったときには個人で対応するのが困難と言えます。
こういうときは専門業者を利用して処理を行ってもらいましょう。
プロの手により処理をしてくれるので安全にデータ復元ができます。
プロは知識が多くトラブルなくデータ復元をしてくれるのがメリットです。
無事スマートフォンのデータ復元をした後ですが、これは大切なデータを外部記憶メディアに保存しておきます。

スマートフォンのデータ復元したいときには

スマートフォンのデータ復元したいときには 電話機能だけでなくパソコンのようにネット通信や様々な情報を記録することができるのがスマートフォンですが、ただ精密機械のためにデータが消失すると困ったことになる人が多いです。
例えば操作を誤ってしまっただけでなく、例えば高いところからの落下や水没などで電源が使えなくなるということはよくあります。
もし重要なデータが記録されているのであれば、電源がつかないのは死活問題なのでしっかりとデータ復元方法を知っておくことが重要です。
スマートフォンの内部にある記録媒体は特殊な保護器具で守られているため、たとえ水没をしたとしても消失するリスクをかなり軽減している構造になっています。
さらに操作間違いによって消失したとしても、それは表面上のデータが消えただけで記録媒体の中にはレーザーで書き込まれた跡が必ず残っているのです。
そこで動かなくなったスマートフォンを用意し、これをケーブルを接続してパソコンと連動させます。
データ復元には専用ソフトがあるので、それをインストールして起動すると記録媒体に登録している情報を読み取ってパソコンの中に取り込むのです。
記録を取り出した後は新しく買い直して移し替えるか、記録用のSDカードなどを用いて保存するという形をとります。

スマートフォンのデータ復元で登場する論理障害とは

スマートフォンのデータ復元の際には、物理障害と論理障害という言葉に遭遇するのではないでしょうか。物理障害は文字通り、物理的に障害が発生する状態を指すので、データ復元の難易度は非常に高いものとなります。
一方、対する論理障害は物理的な故障ではなく、データを管理する部分に何らかの不具合が生じている状況を意味します。
データそのものは壊れていない可能性が高く、不具合が生じている部分を直すことができればデータ復元が行えるので、物理障害に比べれば難易度は低いです。
ただし、ファイルの書き込みが起こると上書きによってデータの内容が書き換わる恐れがあるので、速やかにスマートフォンの電源を切って修理業者に相談することが望ましいです。
データ復元は最短のルートで、正しいやり方をしてこそ復元の可能性が高まりますから、自分で直せると考えて安易に手を出すのではなく、素直に経験豊富で知識もノウハウもある専門の業者に依頼するのが正解ではないでしょうか。

スマートフォンのデータ復元に対応してくれるHDD復旧業者

スマートフォンを使っていると、誤って水の中に落としてしまうこともあるかもしれません。精密機器は水に対して非常に弱い為、最悪の場合には起動しなくなることすらあります。
その場合、当然ながら端末に保存されているデータを取り戻すことはできません。 とはいえ、HDD復旧業者に依頼することでデータ復元をしてもらうことも可能です。
というのも、電源が入らない端末でも、内部に保存されているデータはきちんと残っている可能性が高いからです。無理に分解したり電源を投入するなどしているとデータ紛失のリスクは高まりますが、専門の復旧業者に持ち込めばデータ復元は可能ですので諦めずに試してみると良いでしょう。
この時、端末を持ち込むのは、しっかりとした実績のあるデータを復元業者を選ぶのがコツです。さらにハードディスクにしか対応していないところもあるので、事前に問い合わせるなどして、モバイル端末のデータ復旧も行ってくれるかどうか確認しておくと良いでしょう。

スマートフォンのデータ復元にはroot化を行う

Android端末を利用しているという方は多いですが、日常生活でスマートフォンを使用していると様々な原因で大切なデータを失ってしまう場合があります。
大切なデータを取り戻すために役立つのが、Androidの「root化」する方法です。このroot化とはAndroidの基になっているOSの管理者ユーザー名のことであり、Androidシステムの一般ユーザーから管理者権限にユーザーを変更し一般ユーザーからAdministratorユーザーへ変更されます。
この作業が完了するとスマートフォンにある全部のフォルダやファイルにアクセス可能になり、過去に削除してしまった写真などデータ復元したり、アプリをSDカードへ移動させたり自由に移動させることができるようになります。
そのためAndroid写真や動画、連絡先やLINEトーク履歴など大切なデータを消えてしまい、バックアップをしていなかった場合諦めるしかありませんでした。
しかしこの作業をしておけばデータ復元ソフトを利用すれば簡単に取り戻すことができます。

スマートフォンのストレージのデータ復元について

何でも1台でこなせるスマートフォンは今や誰もが持っていますが、水没や破損などによるデータの損失が発生すると、失われるものは計り知れないのではないでしょうか。
データはストレージと呼ばれる部分に格納されますが、基本的に本体内部の基板にはんだ付けされています。
その為、データ復元には専門的な知識に加えて、作業を行う環境や設備も必要になります。市販のデータ復元ソフトもありますが、物理的な破損には力不足なので、明らかに水没などで壊れた可能性がある場合は専門の業者に相談するのが賢明です。
スマートフォンメーカーは、水没で本体を交換してくれることはあっても、データ復元まではしてもらえないことが殆どです。
つまりデータの取り扱いはユーザーの責任で、日頃から定期的にバックアップを取るのが現実的な対策となります。
復元対象がメモリーカードのようなストレージであれば、本体内部よりは復元のハードルが下がりますが、それでも確実性を重視するなら専門業者に任せるのが最適解ではないでしょうか。

スマートフォンのデータ復元はクラウドサービスを活用

スマートフォンは防水性能が向上したこともありちょっとしたことでは故障しないように進化しています。しかし精密機械で非常にデリケートなので、日常生活のちょっとした事故でも故障してしまう可能性があります。
修理に出す場合スマートフォン内に保存しておいたデータは全て初期化されてしまうので、事前にデータのバックアップを行っておくことで後で復元することができます。
データ復元の方法として便利なのがクラウドサービスで、iPhoneならば「iCloud」、Androidならば「Googleドライブ」にバックアップデータを保存しておけば、万が一故障してしまって修理に出して初期化されてしまっても、クラウドサービスを利用すれば大切なデータを取り戻すことができます。
ただクラウドを利用したデータ復元がスムーズに行えるかは、事前のバックアップ設定次第であり、普段から自動保存する設定にしておけば手動で保存を行う必要がなく便利ですが、クラウドには容量制限があるのでデータ容量を定期的にチェックしておきましょう。

データ復元の情報サイト

ハードディスク全体のバックアップ

新着情報

◎2022/5/1

情報を更新しました。
>スマートフォンのデータ復元で登場する論理障害とは
>スマートフォンのデータ復元に対応してくれるHDD復旧業者
>スマートフォンのデータ復元にはroot化を行う
>スマートフォンのストレージのデータ復元について
>スマートフォンのデータ復元はクラウドサービスを活用

◎2020/1/29

音声データは専門店で回復可能
の情報を更新しました。

◎2019/12/5

復元にはDr.Foneがおすすめ
の情報を更新しました。

◎2019/9/26

データ復元の専門店
の情報を更新しました。

◎2019/7/23

スマートフォンのデータ復元後
の情報を更新しました。

◎2019/4/19

落下したスマホのデータ復元
の情報を更新しました。

◎2019/3/29

サイト公開しました

「データ 復元」
に関連するツイート
Twitter

散々騒ぎましたが、なんとか全データマルっと復元することが出来ました……! やったああああ!!!!

(^◇^;)iPhone 14 Proでも持ちが悪い〜,,,復元したデータがいかんかったのかは不明💦 | iOS 16のバッテリー駆動時間に不満が爆発。iPhone 14を売るためだとの陰謀論も流れる より

返信先:データが消えるのキツいですね💦 なんとか復元できればいいんですけど……

ConoHa WINGデータ復元方法

スマホ、クラウドのデータを戻せたし、デバイスが若干新しくなって電池の持ちも良くなり、前と違うところはほぼないので、言うことはない・・・はずなんですが。 不要なデータが、正直多かったので、消えるかな?と期待したけど、きっちり全部戻ってました。 ナイス復元でーす!